2010年09月19日

親指シフト経過

練習開始してから7ヶ月が過ぎてましたあせあせ(飛び散る汗)多分、ほぼマスターできました。夏にはタッチタイピングで自然に入力できるようになりました。

ただし、自分にはローマ字入力が根っからしみついているのか、仕事ではローマ字入力のほうが速いです。親指シフトだと意識して入力することになっているのか、疲れてきて惰性でタイピングするような状態だと打てなくなります(`・ω・´;)

プライベートな文章や、校正段階の入力には全く問題ないので、2通りの入力方法を楽しんでいますぴかぴか(新しい)

iPhone買ったので、これからこっちのブログもまめに更新できるといいなあ。


posted by hiraran at 19:01| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。